HOME > 太陽熱温水器の撤去・修理

撤去工事

壊れたソーラーシステム(太陽熱温水器)をそのままにしておかない!

過剰な営業手法で問題になっていた、朝日ソーラーのソーラーシステムを筆頭に、過去に設置した太陽熱温水器が今は全く機能していないまま屋根に乗っかっている、といった方は多くいらっしゃいます。
面倒臭がってそのままにしておくことは実は非常に危険です。
ソーラーシステムは100キロ~300キロほどの重量があるので、20年以上も前に設置して、メンテナンスも全く行っていないものが常に屋根の上にあると考えると・・・。
怖いですね。地震なんかがあったときも危険ですし、ソーラーシステム(太陽熱温水器)は水漏れの故障などの事例も多いです。
太陽光発電やオール電化に変えるタイミングで撤去も考えてる方が多いようですが、先にソーラーの撤去だけでも済ませておくことをお薦めいたします。

  • 重さ300キロの屋根への負担
  • 地震などの災害、故障、水漏れ
稼動していても注意しなければなりません!

まだまだ稼動しているからと安心している方も注意してください。劣化が進んでいて、配線がむき出しになってしまっていたり、稼動力がかなり低下していて余計に電気を使ってしまっていたりしませんか?そもそもソーラーシステム、太陽熱温水器の中には、太陽熱だけではパワーが足りず、しっかりと大量の電気を使用するものも実は存在します。
せっかく自然エネルギーを使っていても、結局余計に電気を購入するはめになってしまっては本末転倒です。心当たりのある方は、撤去するしないは別にして、まずはお気軽にご相談ください。

ソーラーハートの撤去工事

撤去職人にお任せ下さい!

撤去はしたいけど、どこの業者に依頼すればいいか分からない。そんなお悩みをお持ちの方は、今すぐソーラーハートまでお問い合わせ下さい。
ソーラーハートは屋根上工事のキャリア30年以上の実績があり、職人一人一人の技術力も高いため、一つの工事に無駄な人数、無駄な時間をかけません。つまりその分だけ安く撤去を行うことが出来ます。
クレーン車なども使わず、手作業で撤去しますので、近隣の方への騒音の心配もありませんし、接道条件がどのような場合でも問題ありません。

お気軽にお問い合わせください!

気になるのは撤去にかかる費用だと思います。太陽熱温水器の撤去は、屋根や周辺状況、どのタイプのソーラーシステムが乗っているかで、撤去費用は変わるので、まずはお気軽にご相談下さい。状況をお聞きして、なるべくその場でお答えいたします。
ソーラー撤去のご相談は土日も大歓迎なので、お気軽にご連絡ください。
フリーダイヤル:0120-378-348

お問い合わせフォームはこちら

撤去修理工事事例

撤去風景

作業場所 東京都町田市
作業員数 屋根上1人、屋根下1人
作業時間 約2.5時間
撤去費用 58,000円~
廃棄処分代・交通費等の実費 上記撤去費用に含む
撤去終了後の屋根上点検・寸法の測り直し 無料
撤去風景
1.現地到着
PM2:00
お客様宅へ訪問。
周辺の状況の確認と撤去の流れをご説明します。
撤去風景
2.撤去開始
まずは屋根に上がるための梯子を設置します。
今回は隣が広いスペースになっていたので、比較的スムーズに設置できました。
撤去風景
3.固定具の取り外し
ソーラーシステムを固定しているワイヤーをカットしていきます。
撤去風景
4.固定具の取り外し
反対側も同じようにワイヤー類をカットしていきます。
撤去風景
5.パネルの取り外し
固定ワイヤーをすべて外し、無事に取り外せました。
重量が大きいタイプの物の場合は、屋根の上で分解してから取り外すケースもあります。
撤去風景
6.降ろし作業
梯子を滑らし、パネルを降ろします。
屋根や壁を傷つけてしまうことが無い様に慎重に降ろして行きます。
撤去風景
7.屋根上作業終了
屋根上での作業は終了です。
屋根の劣化した部分なども無かったので、特に補強や修理等はありませんでした。
撤去風景
8.貯水タンクの撤去
PM3:00
最後の作業です。
貯水タンクが地上に設置されているタイプの太陽熱温水器なので、パイプ類を外して、こちらも撤去します。
他のお客様の事例もあります。
他にも撤去の事例を紹介しております。こちらをご覧下さい。
  • お忙しくてあまり家におられない方でも、ご都合に合わせてお伺いし、短い時間で撤去いたします。
  • 電話受付9時から18時。土日も受付中!まずはお問い合わせください。

ご注意ください

東日本震災の影響で、太陽熱温水器の落下事故が多いといった嘘の情報を理由に、嘘の点検で点検費用を騙し取る悪徳業者がいるようです。
身元のはっきりしないような業者にはご注意ください。

----ニュース記事----
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120708-OYO1T00176.htm?from=main2

ソーラーハートの撤去工事

壊れているけどまだ使いたい、と思われている朝日ソーラー製を中心とした太陽熱温水器、その他にガスボイラー・給湯器、オール電化製品などの修理も承っています。
どういう状態かお電話でおっしゃってもらえれば、大体の故障内容は分かりますので、お気軽にご相談下さい。

修理・取替えもソーラーハートにお任せ下さい

先頭に戻る